2020年1月14日火曜日

三所神社 修理

昨年末、三所神社拝殿の屋根を

修理しました。

本当に本当に、苦肉の策です。

最低の予算でやむを得ず、鉄骨で支え

屋根瓦を漆喰で固めてもらいました。

小さい部落では、精一杯ですね。

先人には申し訳けない気持ちで、いっぱいですね。

全国の過疎地の寺社は、同じでしょうね。

そして、いずれ多くの寺社が倒壊、野に埋もれて

いくのかなと危惧しています。



2020年1月13日月曜日

新年の初日の出

令和2年を迎えました

暖かく、穏やかな元旦でした

島では恒例の「初日の出を迎える会」

本島港に早朝、大勢が集まり新年のあいさつを

交わしました。

7時15分ごろ、待ちに待った太陽が昇って

きました。雲にも掛からず、綺麗な初日の出

でした。今年も良い年になることを願って

皆で乾杯をしました。




2019年11月25日月曜日

帆船「みらいへ」

昨日24日。多度津港に

帆船「みらいへ」が来ているというので

知人と見学に行ってきました。

確か、この船は「あこがれ」という船名で

以前、本島にも来たことがあったと思います。

全長50メートル足らずで、小さいのですが

あの「咸臨丸」とよく似ています。こんな船でよく太平洋を

横断したものだと感心しますね。

船内を見学した後、帆を張るところも見学させてもらいました。

ついでに「タピオカ」も。






石の日本遺産に・・・・

島が「石の日本遺産」に認定されて

特別変わったところは、ありませんが、笠岡市や小豆島から

見学に来るようになりました。小豆島は以前から、「大阪城の残念石」で

有名で、いろいろと整備されていますが、本島は、まだまだこれからという

ところです。時間がかかりそうです。


先日、島の小学生を対象にした現地見学勉強会が、PTAや一般の方も

参加して行われました。15年以上、調査研究をし、丸亀市の文化財指定に

大きく貢献された「城石の会」の方々の、現地説明を受けました。

皆で、石の表面の刻印を探して、発見した時には、大いに盛り上がりました。

現在までに見つかった刻印石は、49個ですが、まだまだあるはず、との事でした。



2019年10月28日月曜日

瀬戸芸2万人超え・・・アサギマダラも

瀬戸芸も後7日です。

本島では入場者が先日2万人を超えました。

私の中では、ほぼ目標どうりかな。

もう少し頑張ります。



        朝夕は冷え込んできました

        ほうき草が色づいてきました

        ちょっと形が悪いですね


 
 
 
しばらく見えなかったアサギマダラ
 
今朝、また姿を現しました
 
ちょっと、うれしくなりました
 

2019年10月25日金曜日

瀬戸芸2019 盛況!!

瀬戸芸が始まって、早いもので

4週間が過ぎました。

しり上がりに、来島者が増えています。

スタッフも、少し疲れ気味ですが、

あと10日ほど、何とか頑張ります。




 
 
 
瀬戸芸の作品
 
惑星を表すとか

 
 
 
 
千歳座での前進座の
 
芝居
 
写真撮影不可と言うので
 
遠くからパチリ


2019年10月13日日曜日

アサギマダラ再訪

昨日は台風で瀬戸芸はお休みでした。

今日、中学校前の畑に、植えられた

フジバカマの花に、今か今かと

待っていた、アサギマダラが舞っていました。

昨年も、ちょうど今頃でしたね。長い旅をして

来たかと思うと、感激です。今日は二羽

でしたが、これからぞくぞくと飛んで来るはず

です。楽しみです。子供たちも喜んで

いるでしょうね。



 
 
 
 
フジバカマの花畑