2019年10月13日日曜日

アサギマダラ再訪

昨日は台風で瀬戸芸はお休みでした。

今日、中学校前の畑に、植えられた

フジバカマの花に、今か今かと

待っていた、アサギマダラが舞っていました。

昨年も、ちょうど今頃でしたね。長い旅をして

来たかと思うと、感激です。今日は二羽

でしたが、これからぞくぞくと飛んで来るはず

です。楽しみです。子供たちも喜んで

いるでしょうね。



 
 
 
 
フジバカマの花畑

2019年9月28日土曜日

瀬戸芸IN本島2019 開幕

いよいよ、本日、瀬戸芸が開幕しました。

天気予報は微妙でしたが、なんとか

もちました。

スタッフによる懸命の準備で、なんとか

お客様を迎えることが出来ました。

出足はちょっと悪いようですが、明日から

徐々に良くなるのでは?

これから、休みなく、なんとか頑張ります。



             続々とフェリーから島へ

              降り立ちます
 
 
食事は船を降りて
 
すぐの「島娘」も
 
あります

 
 
 
レンタサイクルは早めに
 

 
 
 
恒例です。  17時10分丸亀行き
 
フェリーのお客様に
 
多くの島民、スタッフが
 
お見送りします

 
 
子供たちの太鼓も

2019年9月23日月曜日

この時期に桜が開花??

台風17号の影響で9時ごろまで

強い風が吹いていましたが、徐々に収まってきて

12時頃には静かになりました。

今日は西日本放送から取材に来られたので

勤番所と町並みをご案内しました。


ところで、新在家海岸に、桜が数本あります。

毎年春にはみごとに咲きますが、桜のバックには

瀬戸大橋が見えて、絶好の写真スポットとなっています。

これが、確か前々回の台風で潮風に当たり

葉が落ちていたのですが、先日気が付きました。

ちらほらと花が開いていました。すごいですね。

横を通った時には、ちょっと気を付けて見てください。



            ちらほらと咲いた桜

 
 
春に咲いた時の
向こうには瀬戸大橋が

2019年9月21日土曜日

瀬戸芸・そらあみ

昨夜から雨が降っていましたが

朝には止んでいました。

今日は瀬戸芸作品の「そらあみ」の結合式でした

夏から、各島民の人達が編んできた

大きな網をつないで立ち上げました

全長120メートルで前回の倍ぐらいになりました

壮大なものです。これで魚が獲れるかな

と、馬鹿な話をしながら、たのしく完成しました。


2019年9月16日月曜日

こんな物が??  鐘?

9月半ばになりましたが、まだまだ暑い日が

続いています。昼間の外での作業は厳しいです。

瀬戸芸の秋開催も近づいて、島でも準備が

急ピッチで行われています。

14日に敬老会がありましたが

本島の人口が300人ですが、77歳以上の方が

130人とか。超高齢化社会です。



そう言う中、島にこんな物が、いつの間にか

立っていました。どこかで見たような気がしますが。

若い人が喜びそうで、写真のいいポイントになりそうですね。

人気スポット間違いなしです。

瀬戸芸を見に来た時は、ぜひみてください。

笠島のちょっと手前のところです。




2019年9月1日日曜日

太神楽が島に・・

早くも9月、秋ですね。このところ天気が

良くなく、天気の日がありません。

毎年この時期、島じまに伊勢太神楽の一行が

訪れます。伊勢神宮のお札を各家庭に配り、

獅子舞を披露、最後に神社で総舞で

部落の人を楽しませてくれます。今日、

その太神楽がわが部落にきました。

大体が同じ人ですが、少しづつ新しい人に

変わってきているようです。江戸時代から続く

太神楽、これで秋になります。



2019年8月21日水曜日

盆に台風が去って、

盆と台風で12日から16日まで大変でした。

毎年、盆には都会に出ている人が帰省するのですが

今年は台風が接近ということで、いつもより少なかった

ようです。盆おどりも13日に実施しました。島のどこの部落も

そうだったようです。おかげで無事することが出来ました。

15日に上陸とのことで定期船もすべて欠航になりました。

16日には勤番所等の被害を確認して、報告しましたが

勤番所と夫婦倉の壁の漆喰がすこし剥落していました。

孫たちは16日に帰ってきましたが、天気が回復して

泳ぐことも出来ました。

秋には瀬戸芸があり、これからすこしづつバタバタしそうです。

同窓会もあるようです。