2017年2月26日日曜日

何故か!!!優勝しました~~~

まだまだ空気は冷たいんですが
 
いい天気でした。

今の季節は、竹や木を切ったりの作業が

続きます。

来週にはジャガイモの植え付けで

農作業が始まります。といっても

家庭菜園と一緒ですが。




島では、運動会のほか、ソフトボール、マラソンなどの

スポーツ大会が行われますが、ペタンクも

その一つです。高齢者もできる手軽なスポーツでも

あります。

今日、日曜日に行われました。

一年ぶりに参加しました。

チーム3人で6チームの戦いで、総当たりです。


全員練習もせず、ぶっつけ本番でした。

しかし


何故か、全勝での優勝でした。3人とも男性だった

からでしょうか。とりあえず、良かった。

パンとお茶を貰って、帰りました。



ヤギが逃亡して、ちょっと心配です。イノシシも

捕まらないし。

 
 
赤青、どちらがピンボールに
近いか、全員で確認

 
 
我がチーム(一番下)
 
5連勝で優勝です

 
 
また脱走ぐせが



2017年2月6日月曜日

とうとう・・・・・つぶれました!!

昨夜から風が強く寒いです。波も高く

外へ出たくない気分です。



昨年末、

部落にある北観音堂が、

とうとう、つぶれました。

瓦が落ちて危険なので

4日に全部落としました。

ご先祖様には申し訳ないのですが

とても再建出来そうもないので

このまま、放置するしかないでしょうね。

寺も神社も老朽化する一方で、過疎の部落では

どうしようもない現実です。たぶん、日本中の

地方で直面している、頭の痛い問題です。

住職さんも、神主さんも問題解決の方法を

決して教えてはくれません。  あ~~~あ      ですね???




             北観音堂 正面

             瓦をすべて落としました


 
 
 
横から見ると
 
一面が完全に崩壊
 
しています


 
 
 
さすが塩飽大工の聖地
 
こんな小さい観音堂にも
 
りっぱな彫刻が

 
 
 
 
御堂の中は
 
こんな感じ
 
仏さん達は引っ越しです

2017年1月26日木曜日

疲れます

年末年始は良い天気で暖かい

日が続きましたが、このところ寒い日がつづき

年寄りには体に応えます。島は特に風も強く

外に出るのは辛い毎日です。

丸亀に渡るには波が高く、決死の覚悟です。

ちょっとオーバーですが。

昨秋、70歳になりました。  5人兄弟の一番下ですが

幸いに全員、生存しています。しかし何時どうなるか分からないので

今年は、離れていて、滅多に合わない兄弟、親戚を訪ねようと

思っています。




さて、超過疎地の我が部落の神社。

境内の樹木が社殿を覆い、ほっておくと

枝が屋根等に当たってしまうので

伸びてきた枝を毎年、切っています。しかし

だんだん、木が高くなっていくので、高所恐怖症の

私としては足が震えて、一苦労です。

まあ私一人なので仕方の無い事ですが。

ご先祖様も、こんな状況になるとは、思っていなかった

のでは。

他の部落では境内の木は全部、切り倒している所も

多くあります。味気ない限りですが。高齢化で落ち葉の

掃除も大変ですので。

しかし、我が神社の木を全部切るのは、何百万円要るか

わかりません。考えるだけで頭が痛くなります。




2016年12月6日火曜日

本島の新住人???・・・怖い!!

12月に入ってしまいました。

また、新しい年が来ます。

そして・・・・残りの人生が、また少なくなってきました。




本島は瀬戸芸も終わり、元の静かな過疎の島に

なってしまいました。


先日は同窓会があったのですが

用事があって出席出来ず、残念でした。

十数人集まったそうです。来年は必ず出席したいですね。


今、悩んでいます 。   部落の神社が古く(江戸時代の建立)

大きく後ろに傾いています。「つっぱり」で支えていますが

其の内、倒壊するのは時間の問題でしょう。

本殿の彫刻はすばらしく、市内でも一、二を競うものだと

自負しています。塩飽大工の彫刻を代表するものと思っています。

しかし、超過疎地で氏子もごくわずかで、とても修理代を

集めるのは無理かと思います。ある人は、市の文化財に指定して

貰ったら?と言いますが、それも、今の市の方向性をみると

可能性ゼロのように思われるし、文化財に指定されても

その後が大変という話も聞くし・・・・・・。倒れるのを待つだけか・・・・。


話は変わりますが

本島で新住人が・・・・・・・・・

10年来、ヌートリアの増殖に悩まされていますが

先日来、大変なことが起こりました。

イノシシの

目撃が相次いで 大騒ぎです。市では罠をしかけたり

カメラを設置したりで。

今日現在、まだ捕まっていません。ほんとうに怖いことです。

早く捕まらないと、山にも安心して入れません。



             現住人 ヌートリア

               迷惑!!!

 
 
 
 
新住人  イノシシ
 
危険!!







2016年11月20日日曜日

塩飽史談会研修2016秋・・・・・行ってきました

秋も深まり、塩飽史談会の秋の研修旅行に

参加しました。今回は岡山地区の

塩飽大工建造物めぐりでした。

特に備中地方には塩飽大工が

多く、活躍し現存のものも多くあります。

特に、彫刻の優れたものがあります。

今日は備中国分寺五重塔、吉備津神社

宝福寺、足守八幡宮などを回りました。

写真では見ていましたが、実物はすばらしいものでした。

季節がら、どこも紅葉が綺麗でした。



                吉備津神社
             
                今日は七五三で親子づれが

                多く参拝していました



 
 
 
 
足守八幡宮の
 
彫刻
 
一見の価値あり

 
 
 
宝福寺
 
紅葉が最高

2016年10月19日水曜日

千歳座で久しぶりのイベント

瀬戸芸のイベントとして

千歳座が久しぶりで解放され

演奏会や歌のコンサートが

開かれました。

千歳座は1862年(文久2年)に

建てられた現存の木造芝居小屋としては

日本で3番目くらいに古いものです。

地元の塩飽大工によって建てられたもので

回り舞台やぶどう棚もあるりっぱなもので

もちろん、歌舞伎もできます。

平成元年の修理後のこけら落としには

中村富十郎らが公演しました。

しかし、近年はほとんど使われず

閉まった状況が多いですね。

瀬戸芸のイベントとして開かれて

皆さんに見て頂きました。めったに見れない

千歳座と言うことで、多くの島内外の方が見学しました。



 
 
 
ミミカさんも
 
歌ってくれました

2016年10月15日土曜日

瀬戸芸も一週間たち・・・・・

瀬戸芸秋が開幕して一週間がたちました。

多くの方が本島に来ていますが

少し出足が悪く、前回の2013年の時より

少ないように感じています。

これからを期待しています。

明日は木烏神社で「海フェスタ」があり

昨日から準備がはじまっていました。





 
 
瀬戸芸の公式の作品では
 
有りませんが
 
森節子さんの作品です
 
「島中家」内に展示されています
 
(本島 泊地区)
 
なかなか面白いです