2019年7月18日木曜日

本当に困ります・・・イノシシの被害が

きょうは、またまた雨模様です

梅雨明けはまだまだのようです。

午前中、瀬戸芸実行委員会が開かれました。

秋の開催に向け、かなり具体的なものが出てきました。

もう2か月余りです。


ところで、またまたイノシシが出まっくっています。

蝉の幼虫をねらって、みかん、かきの木の下を

掘りまくっています。我が家の庭の隣まできています。

庭に入ってくるのは時間の問題で、恐怖です。

イヌはぜんぜん役にたたずワンとも鳴きません。


               柿の木の下

               見事に掘っています

 
 
 
 
民家の庭

2019年7月6日土曜日

蝉が・・・

2日ほど雨が降らず、蒸し暑い日が続いています。

庭の松の木を何気なく、触ったとたんに

アブラ蝉がとんで逃げました。

今年初めて蝉を見たことになりますが

早いもので、もう7月、半分過ぎましたね。

「石の日本遺産」に認定され、その関係で

小豆島から明日、100名以上の方が

本島に見学にきます。ちょっと大変ですね。

秋には瀬戸芸もあり、賑やかになりそうです。





 
 

                         

2019年5月31日金曜日

石の日本遺産に認定される

小豆島、笠岡、丸亀の島々が

日本遺産に認定されました。昨年に続き

2度目の申請でした。江戸時代から

近代に至るまで石材で日本の

礎を築いた瀬戸内の備讃諸島。

石を切り出し運んだ、小豆島、北木島、広島、本島などの

石の文化です。

これを機に本島屋釜の石丁場への案内が

増え、ちょっと覚悟がいるかも。

 




2019年5月27日月曜日

島の運動会

島でも暑い日が続いていましたが

今日は少しましでした。

昨日は島の合同運動会でした。

保育園から幼稚園、小中学校、島民の

合同運動会でした。

前日から多くのスタッフで準備をしての

島の一大イベントです。

大人の方は、今日はちょっと疲れ気味です。



             開会式の整列



 
 
 
必死のミノムシ?

 
 
 
恒例のエイサー

 
 
 
消火始め!
 
大人も子供も

2019年5月1日水曜日

猫アート

今日から令和になりました

気分を新たにしたいと思います


毎年この時期になると、島のいろいろな組織の

役員会や総会がつぎつぎと開かれ、いくつもの

会の役員をしていると結構忙しい毎日です



最近、港から中学校への途中に「猫アート」の

絵画館ができました。見事な「猫」の絵です

個人のお宅の倉庫を改装して飾っています

もちろん入場無料です。猫好きの方は必見です

昨年の文化祭でも展示され、大変好評でした



2019年4月30日火曜日

平成が終わり令和へ

いよいよ平成が3時間足らずで終わり

令和の時代へ

災害や戦争のない世になって欲しいです。


さて、島にもおお多くの文書がありますが

我々には読めないし、記録もとられてないものが

ほとんどです。そこで万一のためにも、取りあえず記録しておくために

昨年から写真を撮っています。

しかし、なかなか進まず何年かかるか、見当もつきません。

慣れてくれば、少しは早くなるかな。



2019年4月23日火曜日

やっと採れました

イノシシの食害で

まったく採れなかったタケノコ

竹藪中、掘り返され地表に

出る前にすべて食べられていました。

昨日、行って目をこらしてみると

ポツンポツンとタケノコが出ていました。

一年ぶりのタケノコとの出会いでした。

イノシシが食べ残したんでしょうね。

ありがとうと言うべきでしょうか。

今日食べます。